Tweed Waltz

ロビー・ロバートソン・サウンドのオーガニックなオーヴァー・ドライヴ。

フェンダー・ツイード・ベースマン・アンプ、ラスト・ワルツのあのトーンが蘇る。

 

誰もが憧れる、フェンダー・ヴィンテージ・ツイード・ベースマン・アンプ。そのサウンドを綿密に再現しました。フル・ディスクリートの回路から、ナチュラルなオーヴァー・ドライヴ・サウンドが豊かな倍音とともに出力されます。

aldente-effectsは”使える音”を研究し尽くしました。素晴らしいサウンドが、最高の状態でしかも完全ハンドメイドで提供されます。

 

解説

フェンダー社のツイード・アンプは独特の音がします。オールラウンドに様々なジャンルの音楽に対応するには"ブラックフェイス"アンプが最適なのですが、ツイードの音質、特にヴォリュームを上げてナチュラルに歪ませた時の飽和感・箱鳴感は他では得られないものです。

その、特別なツイード・ベースマン・アンプの歪を再現したのが本機、”Tweed Waltz”です。オペアンプを使用せず、FETのみで構成された回路からは、ナチュラルでオーガニックなサウンドが得られます。ブルージーなソロや、ピッキングのニュアンスを特に大切にしたいソロなどに重宝するでしょう。また、ソロ・パートだけでなく、”Tweed Waltz”は良質な歪みのバッキングにもなりえます。本機と”Over Drive One”、”Tube Driver”があれば、より多彩なシーンに対応できます。

加えて、本機は他のトランジスタ・アンプなどをフェンダー・アンプの特性に変換する、シミュレータとしての役割も担ってくれることでしょう。いつでも良質のフェンダー・ヴィンテージ・アンプが使えるわけでないでしょうから、その場合には本機を接続してみてください。国産ギター・アンプが”フェンダー”な音に変わります。

 

フル・ディスクリート回路、アレン・ブラッドリィ抵抗、入念に選択されたFET・トランジスタとダイオードを採用。

プリント基板は、出来る限り太いパターンに設計し、高音質を実現しています。

Tweed Waltz

SKU: TW
¥27,000価格
    • オペアンプを使わない、完全ディスクリート構成
    • ヴィンテージALLEN BRADLY抵抗、その他、拘り抜いたパーツを使用
    • 出来るだけ太いパターンを用いた、オリジナル・プリント基板
    • 半導体を通らない、トゥルー・バイパス 仕様
    • 2.1mm 9V DC ACアダプター対応
    • 昼間の野外でも視認可能な、超高輝度 赤色 LED 採用
    • コントロール : OUTPUT LEVEL ノブ、 DRIVE ノブ、TONEノブ
    • ジャック : INPUT、 OUTPUT
    • 006P 乾電池 付属
    • Size: 112mm(depth) x 60mm(width) x 31mm(height)(突起物含まず)
  • 税込・送料無料

    6か月保証書付(当社保証規定に準じます)

    手作業による塗装・印刷ですので、多少のヨレ、カスレ、ニジミ等はご容赦ください. 不良品ではありません

    通常のエフェクター用センターマイナス 9VDC ACアダプターがご使用いただけます

© 2017 aldente-effects alright reserved.  

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey